シトルリンを効果的に摂取するには?

さて、ではここまでシトルリンのもたらす魅力的な効果の数々を見てきたわけですが、実際のところシトルリンを効果的に摂取するにはどうしたらいいのかということがとても大事なことですよね。前半の記事にも書きましたが、シトルリンそのものは普段私たちが食べているものにも含まれていて、特に「スタミナ料理!」みたいなものには大抵入っているにんにくやレバーなどを食べることで摂取することができるとお勉強してきましたね。

では研究の結果などでも証明されたシトルリンの効果を実感するためにはどのくらいのシトルリンを摂取する必要があるのかと言うと、被験者たちは平均して1日に1.5~2.4gのシトルリンを摂取していたそうなんです。1円玉1枚がちょうど1gですから、1円玉2枚くらいならヒョイっと飲みこめちゃいそうじゃないかと思うわけですが、実際のところこの量を摂取しようと思うと、もともとシトルリンが発見されたスイカで例えると。なんと2kgも食べる必要があるんだそうなんです。

たった2gの成分を摂取するのにスイカを毎日2kg食べろって…。シトルリン少なっ!胃腸の強さには人並みの強度はあると自負はしていますが、さすがに毎日その量のスイカを食べ続けたらお腹を壊してしまいそうです…(笑)

 

シトルリンはサプリで簡単に摂取!

ということで食べ物から毎日必要量を摂取しようと思うのはなかなか難しいということが分かりました。そこで活躍するのがサプリメントというわけなんですね!

そもそもシトルリンが多く含まれていると言われるスイカでさえこの量を食べる必要があるとされているため、それ以外の食べ物から摂取しようと思ったら本当に1日中ひっきりなしに食べ続けてやっと必要量を補えるかどうかという量になってしまいますし、スイカだって1年中いつでも食べられるようなものではありません。

つまり食べ物から摂取することは非常に困難であるわけですが、今はそんなシトルリンをギュッとつめこんだサプリメントが、ドラッグストアやネット通販で手軽に購入できる時代ですから、ここは技術の発達に感謝して素直にサプリに頼ることにしましょう(笑)

もちろん、メーカーや製品の種類によっては配合量や効果が実感できるまでの期間など違ってきますし、人によって合う合わないというのもありますから万人にとって必ず効果があるとは限りません。しかし少なくとも副作用が出たというような話はあまり聞きません。強いてあるとすれば多少、御仲が緩くなるということくらいでしょうか。

そのあたりは自分に合ったサプリをじっくり探すことで最高のパフォーマンスを発揮できるように日々の自身の身体のメンテナンスをするくらいのつもりで楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

もちろん、サプリメントは薬ではありませんから飲んですぐの即効性にはあまり期待はできないでしょう。飲んですぐにギンギン!となる人ももしかしたらいるのかもしれませんが、私を含めて多くの人は終日から数週間かけて徐々にパワーアップさせていくという飲み方をしているので、すぐに効果が実感できないからといってイライラしてしまっては本末転倒なので、気持ちに余裕を持って楽しく摂取したいですね。

ということで、今回は精力増強やペニス増大といった商品には必ずと言っていいほど配合されている『シトルリン』について学びました。

みなさんもシトルリンやアルギニンを始めとする漢の味方成分を賢く摂取して、是非ともパートナーを喜ばせてあげられる、ひいては自分自身の喜びにも繋がる身体づくりをしてみてはいかがでしょうか。